初心者くん「博士、いやハゲ〜〜!コードが分かんなくて曲が作れないよ〜〜」


博士「まだ毛はあるぞい。というかこのサイトでもこの茶番のくだりやるんじゃの」


初「最近曲作り始めたんだけどコードってなんなの!?難しくて分かんないよ!!どのコードがどの音でできてるかなんて覚えきれないよ!」


博士「そうか、それならルールから覚えるといいぞい」


初「ルール?」

博士「そう、ルールじゃ。コードには積み方のルールがある。早速見ていくぞい」


初「やったー!博士からむしった毛今度返すね!」

博士「ほっほっほ、そんな感謝なん…今なんつった?」



博士「気を取り直して…まずはメジャーじゃ。これが基準になるから並べ方のルールを見ておくんじゃぞ」

初「基準の音から数えて乗せるんだね!あれ?ちょっといい?」


博士「なんじゃ?」

初「基準の音を変えたらどうなるの?」


博士「いい質問じゃ。いいかな?基準の音を変えて、そこからこのルール通り乗せたらその基準の音のメジャーコードになるのじゃ」


初「へー!そうなんだ!あれ?基準がシャープとかフラットとか付いてるのはメジャーかどうか関係ないの?」

博士「そうじゃぞ。メジャーコードってのは積み方のルールのことじゃ。基準の音にシャープが付いてるからメジャーじゃない、とかは関係ないんだぞい」


初「えー!知らなかった!」

博士「あるあるな誤解が解けたところでマイナーコードにいくぞい」



博士「さっきのメジャーコードとの違いはわかるかな?」

初「うーん…あっ!真ん中が違う!真ん中が一つ下に下がってる!」


博士「大正解じゃ!ほかの音はどうなってるかの?」

初「あれ?基準の音と7つ上の音は変わってないね…真ん中が下がった…あれ!?それだけ!?」


博士「そうじゃ、それだけじゃ。その違いさえ分かれば?」

初「あらゆるメジャーコードとマイナーコードが作れるようになる!」

博士「ちょっと気が楽になったかの?」


初「うーん、でもコードの構成音とかも覚えないといけないんじゃないの?」

博士「それはまた後で覚えればいいのじゃ。今は楽しくコードを作れるようになることが先決じゃ」


初「そうだね!またいろんなコード教えてよ!」

博士「ほっほっほ、次回はセブンスコードについてやるぞい」


初「やったー!博士ここ最近は好き!」

博士「常に愛してほしいなあ」


おわり