イラストやWebの背景に、型紙のような模様をつけたいときに、写真から要素を抽出して加工する簡単なやり方をまとめておきます。



素材を探す

これは大津絵という江戸時代の文様の型紙です。今回はこの模様を使います。

今回は濃背景に淡色ですが、逆であっても手順は変わりません。



モノクロ化する


調整レイヤー > レベル補正

明暗の差を0に近づけると、画像のようにくっきりと模様を表すことができます。



綺麗にする


⌘を押しながらチャンネルを1箇所(RGBでなければなんでもいい)クリックすると、モノカラーのうち白い部分のみが選択状態になります。